カテゴリ:Once Upon a Time ( 2 )

マイ・ヒーロー

c0140281_23161918.jpg

            昨夜フジで『HACHI 約束の犬』を放送してました、やっぱりこの映画は吹き替えで観ちゃいけない(苦笑)

            声優陣がどうのとかって問題じゃない、吹き替えとオリジナルでは物語を感じ取る意味が変わってしまう

            それは物語の後半 主人のパーカーを失ったハチがそれでも駅で彼を待ち続けている

            そこにケイリー=ヒロユキ・タガワ演じるケンがハチに逢いにやってくる

            オリジナル音声ではケンはハチに日本語で話しかける、日本の心を持つこの2人だけに通じる何とも言えない場面

            吹き替えだとケンがその場面だけ日本語で語りかけている事が分からなくなってしまっている、なんとも残念だ・・・


            
            この映画と必ず比較されるのが1987年公開の『ハチ公物語』だ、この2つの映画で決定的に違うのは

            日本版のハチはみんなから邪魔者にされいじめられそれでも主人を待ち続けて死んでゆく

            一方アメリカ版では誰一人としてハチを邪険にしないし家族もハチを見捨てないが

            その温かな環境をみずから捨てて野良となりパーカーを思い待ち続け死んでゆく。


            どちらが心に響くかは人それぞれだ、でも僕をせつなくさせるのは間違いなくパーカーとハチの姿なのです。
[PR]
by nobtee | 2010-08-07 00:03 | Once Upon a Time

ティファニーで朝食を

c0140281_1828985.jpg

      子供ごころにも洒落たキーホルダーだと思っていた。

      先日、ふと遠い記憶が蘇って何十年ぶりに親父の遺品を

      しまってある箱を開けると真っ黒く変色したそれを見つけた。

      見覚えのある印象的な形、磨き上げてプレートの裏をルーペで見ると

      かなり擦れてはいるがそこには Tiffany & Co.の刻印が。

      親父が初めてニューヨークに行った44年前にティファニー本店で

      手に入れたものだ、ウチの苗字のイニシャル T はその時プレートに

      刻んでもらったんだろう。



c0140281_191147.jpg

           「親父のティファニー」

           それを息子の僕が使い始めた

           僕はなんだかちょっと嬉しい気分です。
      




  
    
[PR]
by nobtee | 2009-10-18 19:19 | Once Upon a Time
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31